prose

口唇はトラジェディ、性交はコメディ 

一緒に 凍えていたら いいわ
薄い掛布に くるまって
冬は いつまで 続くかしら
風が割れて 神様たちが彼岸へ帰る 朝焼けまで?

記憶を 順に 手繰り寄せ
ぶざまで
滑稽で
目も当てられない
恥のいっぱいに詰まった
私的歴史書を 纏めてみましょう

夜が深まる頃には
トラ・コメ遊びも 佳境を迎え

あなたは トラジェディ
わたしは コメディ
過去はコメディで
未来はトラジェディ
唇は トラジェディだけれど
性交は コメディだわ

思えば 秋と冬と春と夏と秋は トラジェディだった が
初冬の今夜 抱き合う私たちは コメディそのものの
凍てつく 空と建屋と樹木に 囲まれて
しょせんは 地球の捨て子だから
こんなこと まるで 平気

朝は来るかしら
来ると思う?
来ないかも
そう
たぶん 来ないはずよ
sakaki20171212os1

sakaki20171212os2

recent entry

prose titles

monthly archive

© Ren Sakaki. All Rights Reserved.