weblog

 

福島取材 

「顔の無い独裁者」の執筆に行き詰まり、取材に行ってきました。

最近は日中に戸外を歩くことも極端に少なかったため、久方ぶりの強い日差しに身体が驚いていた。

fukushima3

植物と空、道路と電線。

自然と人工物の融合、いかにも日本の田舎らしい光景が好みだ。

時を忘れてファインダーを覗き込み、タイム・キーパーでもあったスタッフをやきもきさせた。

世界には一体どれほど、美しい色が溢れているのだろう。

死ぬまでに、それら色の織りなす絵画作品の、できるだけ多くを見ておきたい、と思う。

fukushima4

無論写真を撮りに行っただけでなく、現地の方の話を聞いたり、歴史的建造物を観たりと。

取材のおかげで登場人物のこころの輪郭線が明瞭になり、執筆を再開できた。

しかしあまりにも書けない期間が長すぎたため、もうさすがに後が無い。

recent entry

weblog titles

monthly archive

© Ren Sakaki. All Rights Reserved.