weblog

 

仕事と療養とゲームに邁進する○○、海へ行く 

怪我も順調に快方へ向かい、今やお仕事に邁進しとる日々です。

家族からも驚かれたのですが、私、どうやら傷の治るスピードがとても早いようです。
これまでも知人から時折「肌の劣化が遅めだね」と言われることがあったのですが(あくまで『遅め』であり、十分に老化しまくっているわけだが)、自分としては美容に全然お金も手間もかけておらず・・・というか仕事に夢中で、顔なんかボディー・ソープで洗うだけでクレンジングも使わないし、化粧水なんかちふれの千円未満のやつで十分だし、というか、もはや化粧水も使わずジョンソン&ジョンソンの300円くらいのボディローションを顔に塗るだけの日が殆んどだし・・・それでも「劣化が遅め」と言って頂けるのは、こういうことだったのかと。つまり私は、おそらく細胞の修復スピードが速い、と。

そうはいっても未だ傷が引きつれたりして痛みはあるので、あまり派手な行動はせず、とにかく仕事と睡眠に特化した生活を送っています。
狭い室内、気晴らしをする際のお供は、3DSとスマートフォンのゲームです。
➤「とびだせ どうぶつの森」
➤「どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー」
➤「牧場物語 つながる新天地」
➤「ポポロクロイス 牧場物語」
➤「ほしの島のにゃんこ」
「どうぶつの森」は“やりこみ過ぎ”なほどで正直ダレておりますが、定期的に村へ行くようにしています。そうしないとお気に入りのキャラクターが、見知らぬ町へ引っ越してしまうから。

小説を書き、疲れるとゲームをし、飽きると書き、書き疲れるとゲームをし、いつしか眠り、インスピレーションが降りてくると飛び起きて書き、疲れてまたゲームをし・・・
いや、あらためて書き出してみると、私の生活、「クズ」ですな!!!

そういうわけで。
怪我をした当初は確かにショックも受けましたが、ここまで治るのが速いと「そんなに大したことでもないなあ」と。弊害といえば・・・夏休みですから海へ行く予定なのに、皆が波間で遊ぶ様を私は浜辺から眺めるだけという、その寂しさぐらい。
それでもやっぱり海は大好き。陽に透ける水色はどこまでも美しく、雲の向こうからは、潮の匂いと共に渡りくる風。自然の前で、人間の悩みなんか、それどころか人の存在すら小さいな。
さればこそ、旅行までには第一稿をあげ、すっきりとした気持ちで旅立ちたいもんです。

recent entry

weblog titles

monthly archive

© Ren Sakaki. All Rights Reserved.