weblog

 

Green500に向け計測実験!@PEZY computing&理化学研究所 

理化学研究所まで、スパコンの計測実験の取材に伺ってまいりました。
この計測実験は、毎年催されるスパコンの性能を評価する世界規模のプロジェクト、TOP500とGreen500に向けて行われるものです。
特にGreen500は「世界で最もエネルギー消費効率の良いスパコン」を競うランキングで、未来におけるスパコンの広範な実用化を考えるならば、TOP500よりも価値があるものだと個人的には思います。

今回の取材は、おなじみPEZY computingの皆様に加え、映像作家・演出家であられる矢崎隼人さまもご一緒でした。
実は私、映像作家さまへの敬意を過剰に抱いております。映画やアニメや諸々の映像作品を観るたびに、物事を、感動を、文章でしか表現できない自分のふがいなさを再認識させられるからです。
sakaki20160531c

計測実験の始まるのは午後八時頃。なぜ夜に計測を行うのかと言えば、そのほうが機材の温度上昇を抑えやすく、良い結果の出る可能性が高まるからなのだそう。
八時からの計測スタートに備え、齊藤社長のお誘いで理研の中の食堂へ行ってまいりました。大学の学食のような場所で、夕食を頂こうというわけですね。
さて食事を終えて外へ出ますと、五月の風が颯爽と辺りを吹き抜けます。
「うおー気持ちいいですなー」
思わずはしゃいでいると、社長が超冷静に応えてくださいます。
「ええ、風が吹いているといいんですよ、冷却がしやすくなりますから結果が良くなります。昨日はもっと風が強くて助かりました。でも一昨日は風が全くなく凪の状態で、しかも気温が26度もありましてね」
「そうですよね・・・うん、そうだと思った・・・」
まさに上記の会話こそ、社長とサカキの違いを如実に表しているわけです。
sakaki20160531a

計測実験の詳細については、小説の方に脚色して取り入れる予定です。
sakaki20160531e

さて深夜も2時半過ぎ。とうとう家路に就いたわけですが、ぐったりするサカキの横で齊藤社長とK様の繰り広げた会話が・・・。
「じゃあ明日、10時のミーティングで!」
って、オイ。家に着いたら余裕で3時だよ? そこから休憩したりお風呂入ったりご飯食べたりしたら、寝るの普通に4時だよね? で10時にミーティングって、出社はたぶん9時とかですかー!? 
うーん、やはり世界一位を狙う研究者、つまりは頭脳のオリンピックに参加しているも同然の方々なのですから、ラストスパートの時期にはこれが普通であり、かつ喜びでもあられるのでしょう。
sakaki20160531d

蛇足。
そういえば車中にて皆様と雑談になった際、「アマチュア無線免許を何歳で取ったか」「どの周波数をよく利用していたか覚えているか」「八木アンテナとパラボラアンテナがどうたら」などの話題で盛り上がったのち、社長から嬉しいお言葉を頂戴しました。
「さかきさんは子供時代には理系で、そのあと文系に転向しているせいか、理系の知識に対してアレルギーがなくて良いですね」
と。
いや、ありがとうございます。しかし正確には、「宇宙など理系分野に強い興味を持っていたが、能力的に全く無理だったため、宇宙同様に好きだった文学や思想の分野に進んだ」のです・・・。
sakaki20160531b

それにしてもご多忙過ぎる中に取材対応を頂きました、齊藤社長を始めPEZYのS様、N様、K様。この度は誠に有難う存じました。
本年のGreen500に於いても素晴らしい成果を収められますよう、お祈り申し上げます。

recent entry

weblog titles

monthly archive

© Ren Sakaki. All Rights Reserved.